×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

結婚相談所 入会

結婚相談所入会時に必要なもの

ネット検索などを活用したり、資料を取り寄せたりして、自分の希望に合う結婚相談所をまずいくつか選ばなければなりません。最終決定は、実際に候補の結婚相談所を訪れて判断するといいですね。

 

決まったら、結婚相談所に入会する手続きが必要となります。

 

入会手続きは、結婚相談所によって若干異なりますが、大筋は同じです。

 

まず、結婚相談所に入会することで、その結婚紹所から、自分の結婚相手にふさわしい人を結婚が決まるまで紹介してもらうことになるので、毎月の会費が必要になります。

 

たいていは銀行引き落としになるので、月会費振替の申込書を記入することになります。
そして、自分の顔がはっきり分かる写真を何枚か用意するように言われます。結婚アドバイザーによっては、写真の撮り方においてもアドバイスをする場合があります。

 

結婚相談所に入会する人は、現在独身であるのは当たり前ですが、結婚詐欺などを避けるために、独身であることを証明する書類を揃えなくてはなりません。自治体発行の戸籍抄本などが指定されますので、役所に貰いに行きましょう。

 

特に男性では、職業や収入金額が確認できる書類が必要です。女性も仕事をしている場合には、その証明を提出しなくてはなりません。源泉徴収票納税証明書が公的な証明書類になります。

 

学歴を裏付けるためには、最終学歴の卒業証明書が必要となるでしょう。また、現住所を確認するためには住民票が必要です。

 

この他、結婚相談所で定められている入会費用が必要となります。

 

こんなにいるんだ。自分に合う人。★結婚力診断スタート★